楽天サービス 積立NISA

積立NISAの運用実績をブログで報告【1か月目2020年12月】

2021年1月21日

つみたてNISA運用報告1か月目

スポンサーリンク

ふくねこ

こんにちは、つみたてNISAをはじめた専業主婦のふくねこ(@FukunekoBlog)です

2020年12月からつみたてNISAを楽天証券ではじめました!

運用して1ヶ月め(2020年12月)の運用実績をブログ記事にまとめました

つみたてNISA運用中の4商品

  •  eMAXIS  Slim米国株式 (S&P500):10,000円 / 月
  •  eMAXIS Slimバランス(8資産均等型):10,000円 / 月
  •  eMAXIS Slim 新興国株式 :5,000円 / 月
  •  SBI・全世界株式インデックス(愛称・雪だるま):5,000円 / 月

この商品を選んだ理由は「【積立NISA】楽天証券で何を買う?主婦の銘柄の選び方とその理由」で説明しています。

この記事を読むと、つみたてNISAを実際に運用してみた時のイメージがつきます。

つみたてNISAをはじめようとしている方のお役にたてたら嬉しいです。

 

>>関連記事:【積立NISA】口座はどこがいい?専業主婦が楽天証券を選んだ理由

>>>関連記事:つみたてNISAを楽天証券で始めました!最初に設定した8つのこと

 

1. つみたてNISA1ヶ月目(2020年12月)運用実績の報告

家計

【つみたてNISA1ヶ月目(2020年12月)運用実績】

  • 損益:+1,648円
  • 前月比:+0円

つみたてNISAを開始して1ヶ月目、プラスになりました。

アメリカ大統領選や世界的な感染症対策で動きが読みにくく、落ち着いてから始めてはどうか?という意見もありましたが、誰にも先は読めないので開始。

これまでの運用実績は以下の表にまとめました。といってもまだまだこれから積み上げたいですね。

年月 積立元本 評価額 評価損益
2020年12月 30,000円 31,899円 +1,648円
2021年01月  - 円  - 円  - 円

 

2. つみたてNISA商品別の運用実績(2020年12月)

ok

次は商品ごとの運用実績です。

新しくつみたてNISAを始めたい人の参考にしてもらえると嬉しいです。

 

2.1 eMAXIS Slim米国株式 (S&P500)

どの証券会社でも上位にランキングする圧倒的人気のインデックスファンド。

これ一つで、アメリカの主要な約500社の株式に投資できます

eMAXIS Slim シリーズは手数料が安くコスパがいいのが嬉しいですね!

【eMAXIS Slim米国株式 (S&P500)1か月目の運用実績】

損益:+463円(+4.62 %)
前月比:---円(+0%)

年月 積立元本 評価額 評価損益 リターン
2020年12月 10,000円 10,000円 +463円 +4.62 %
2021年01月  - 円  - 円  - 円  +- %

大統領選でどうなるかと思いましたが、アメリカ強い。プラスでしたね。

 

 

2.2 eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)

これ一つで日本と先進国の株式、債券、リート、新興国の株式、債券の8資産に12.5%ずつ投資できるバランスファンド。

eMAXIS Slim シリーズなので、手数料が安い。

少しリスク回避しながらも、新興国の株式や債券も含まれているのでちょっぴりリターンも期待。

【eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)1か月目の運用実績】

損益:+330円(+3.27 %)
前月比:---円(+0%)

年月 積立元本 評価額 評価損益 リターン
2020年12月 10,000円 10,412円 +330円 +3.27%
2021年01月  - 円  - 円  - 円  +- %

 

 

2.3 eMAXIS Slim 新興国株式

つみたてNISA

中国、韓国、台湾、インドとアジアなどの新興国の株式に投資できるインデックスファンド。

eMAXIS Slim シリーズなので、手数料が安い。

中国・韓国・台湾・インドなどで70%以上占めるので、新興国とはいえリスクもリターンもさほど大きくのぞめない印象。

【eMAXIS Slim 新興国株式1か月目の運用実績】

損益:+559円(+10.90 %)
前月比:---円(+0%)

年月 積立元本 評価額 評価損益 リターン
2020年12月 5,000円 5,685円 +559円 +10.90 %
2021年01月  - 円  - 円  - 円  +- %

リターンが高くてちょっとびっくりしています。続けばいいけど(^^;)

 

2.4 SBI・全世界株式インデックス(愛称・雪だるま)

これ一つで日本の企業はもちろん、先進国や新興国にまとめて投資できます。

その名のとおり、全世界の約98%にもおよぶ株式時価総額をカバー。

愛称・雪だるまは、文字通り「雪だるま式に増えていくイメージ」とのこと。

【SBI・全世界株式インデックス(愛称・雪だるま)1か月目の運用実績】

損益:+296円(+5.87 %)
前月比:---円(+0%)

年月 積立元本 評価額 評価損益 リターン
2020年12月 5,000円 5,336円 +296円 +5.87 %
2021年01月  - 円  - 円  - 円  +- %

 

 

3. つみたてNISA1ヶ月目(2020年12月)運用実績の報告・まとめ

まとめ

ふくねこ

運用して1ヶ月め(2020年12月)の運用実績をブログ記事にまとめました

【つみたてNISA1ヶ月目の運用実績】

  • 損益:+1,648円
  • 前月比:+0円

銀行に100万円を1年預けても10円程度の利息しかつかないこのご時世。

ありがたいことにプラスになりました!

長期でつみたてていくので、マイナスに転じることも予想されます。

でもまずますのスタート( *´艸`)

勇気をだしてつみたてNISAを始めてよかったです!

運用2か月目の運用実績は【こちら】の記事にまとめました(2021年1月末予定)

つみたてNISAをはじめたい人の参考になれば嬉しいです!

 

>>関連記事:【積立NISA】口座はどこがいい?専業主婦が楽天証券を選んだ理由

>>>関連記事:つみたてNISAを楽天証券で始めました!最初に設定した8つのこと

 

スポンサーリンク

-楽天サービス, 積立NISA
-,

© 2021 ふくねこブログ