ふくねこのプロフィール

アルメリア

https://fukuneko.blog

ふくねこ

こんにちは!はじめまして、ふくねこです

自己紹介とこのブログを作った理由を簡単にまとめました

 

ふくねこはこんな人

 ・ 元看護師の40代専業主婦

 ・ ネコが好き・飼いたい・てか吸いたい・ご縁があるのを待っている…

 ・ 病気の家族と発達障害・HSCで不登校気味の子どものフォローのため、

   在宅ワークを始めました

 ・ ゲームや漫画・本が大好き!

  (Pokémon Go ・刀剣乱舞・十二国記・鬼滅・モンハン・FF8・るろ剣など)

大事なことはこれぐらいです(笑)

ネコが好きです。先代ネコが亡くなってから3年。

そろそろ次の子をと思うのですが、まだ子どもが先代ネコを吹っ切れていません。

自然にご縁があるのを待っています。ワタシいつまで待てるかな?(^^;)

 

もっと詳しく!という方はコチラ!

 

とりあえず、結婚・出産まで

高校1年生で、父親が心臓病とガンになったことをきっかけに看護師の道へ。

夜間専門学校で働きながら4年かけて正看護師の免許証取得。

腫瘍科病棟・健康管理センター・心療内科外来・手術室・眼科外来の経験があります。

ごくごく普通に結婚して、子供が2歳の時に保育園に預けて看護師に復帰。

 

子どもの発達障害とHSC、そして不登校

ゲーム

あれ?ちょっと待て。なんだか普通じゃないぞと思いはじめたのは、ここから(^^;)

他の子どもがニコニコ登園する中、泣いてわめいてかんしゃくをおこした子どもと格闘する毎朝。

ヘロヘロで登園するわたしたち親子。キャッキャウフフな友だち親子。

なんて手のかかる子なの。なんでうちだけ?とメソメソうじうじしていたら、園の先生から発達障害を指摘。

そこからは怒涛の展開。

児童精神科を受診予約!3か月待ち当たり前!下手したら半年待ち。ひえっ…。

発達検査は半年待ち。療育もいっぱい。自宅でのセルフ療育とそのための勉強。

そして全く理解のない夫。え?障害?子どもなんてこんなもんだよ。俺の小さいときにそっくり…な~んてテンプレ発言を繰り返していたので、戦力外と判断。

一切頼れませんでした。いたっけ?いたかな?いたなー。お世話したわ(-_-;)

理解のあった保育園時代とは違い、小学校入学には親の覚悟が必要でした。

いわゆる小学1年の壁はわたしにとっては精神的にエベレスト…。

保育園卒園と同時に看護師は退職しました。

通学団でのいじめや小さなトラブル。他校通級の送迎。先生や学校との話し合いのために母も何度も登校。

通級に通うことでの偏見や、身内の無理解にも苦しめられました。

やっと小学校生活にも慣れ、そろそろ看護師にもどれるかな?と思った矢先、今度は夫がタイへ海外赴任。

夫が先に渡タイしたことをきっかけに、子供は登校時間になると腹痛をおこし、学校へ行けなくなりました。

ユーチューブを見て笑っていた子が登校時間になると、冷や汗をかいて文字通りのたうち回るほどの腹痛に苦しみます。

脂汗をかいて、顔色は真っ青。思わず救急車を呼ぼうとしたこともありました。

でもそんなひどい腹痛も、学校を休むことを決めると落ち着くんです。当時は本当に不思議でした。

HSC(ひといちばい、刺激に敏感な子)とストレスからの過敏性腸症候群と診断。

子どもの希望で私たちもタイへ帯同することになりました。

それまでの半年間でなんとか不登校を克服し、再登校することが出来ました。

>>>不登校から再登校するまでをまとめた記事はこちら

 

夫の海外赴任と帯同

トゥクトゥク

会社からの帯同待機命令が明けた半年後、赴任先のタイに子どもと帯同。

子どもは日本人学校に通うことになりました。

発達障害と不登校のフォローと受け入れ状況の調整のため、転入の1年以上も前から学校と話し合い。

夫と暮らせるようになって調子よく登校していた子どもでしたが、やはり環境の変化によるストレスで、不登校を再発しました。

いわゆる駐妻と呼ばれるようになりましたが、ブログやインスタでキラキラしているマダムたちとは程遠い私。

頼れる人がいない孤独感、噂好きの駐妻たち、言葉の問題、色々な問題を抱えながらも必死でした。

幸いタイの日本人学校の先生方は皆さん熱意のある先生ばかり。

子どもはタイでも不登校を克服してくれて、私もやっとタイでの生活を楽しめるようになってきました。

ちなみにここでも夫は空気です。

子どもが肺炎で入院した時も、救急外来にかかろうかと迷っていたときも仕事。

連日、深夜までの仕事と接待。

やっと来た休日は接待ゴルフに飲み会。会社のイベント。

この駐在員の働き方ってなんとかなりませんかね?

さて、ほっとしたのもつかの間、日本への本帰国辞令が出ました……( ;∀;)

 

本帰国からブログを作るまで

やったー

帰国するなり、夫の病気が見つかり闘病開始。

なにこの怒涛の展開( ;∀;)

環境の変化と不安により、またもや子供は腹痛からの不登校。

やっと再登校できたと思えば今度はコロナで休校。現在にいたります。

休校時間に色々考えました。

海外赴任も子育ても、困った時に色々なブログの記事に助けてもらいました。

特に発達障害の子育てについてや療育・支援の情報はとてもありがたかったです。

わたしも誰かの役にたてる記事を書きたいと思い、ブログを始めました。

 

お世話になった素材サイトさま

ネコイラストサイト

 

 

2020年7月20日

© 2021 ふくねこブログ